【WAVIフォーク】PPTPについて調査【4月1日】

4月1日に公開された、WAVIのフォークコイン「PPTP」について調査しました。

このコインはエイプリルフールに公開されたジョークコイン(ちゃんと使えますが)で、ロゴはどう見ても「ポプテピ〇ック」の目に見えてしまいます(笑)

作者はあの有名な、YENTEN(円天、YTN)と同じ方です。

ホームページ(音量注意):https://conan-equal-newone.github.io/pptp/index3.html

bitcointalk:https://bitcointalk.org/index.php?topic=3231748.0

PPTPのスペック

ハッシュアルゴリズム:YescryptR16v2

ブロック間隔:2分

ブロック報酬:変動(最大50PPTP)

総供給量:60,000,000

Difficulty再調整:毎ブロック(Half-DGWv3)

プレマイン:未実施

マスターノード制採用(1000PPTP必要)

Instantsend(即時決済):可能

Privatesend(匿名決済):可能

PPTPの特徴

スペック的にはハッシュアルゴリズム以外はWAVIと同じように思えます。

エイプリルフールジョークのようなコインですが、しっかりとウォレットは公開されており、マイニングや送受信も可能となっております。

https://github.com/conan-equal-newone/pptp/releases

このコインについて、ホームページに分かりやすい説明があったので載せさせてもらいます。

なるほど、YENTENとWAVIを合わせた…

って、「PPAP」じゃねーか!www

他にもホームページの下の方に作者の細かいネタが散らばってるので、ポプテ〇ピックのネタが分かる方は是非見に行かれることをオススメしますwww